小叮噹 – Stand by me

雖然已經習慣了哆啦A夢這個新譯名
但我依舊想在這篇影評中叫他 – – – 小叮噹

看到囧星人的影評之後找了原本沒有太大興趣的這部電影來看

這部電影的主打觀眾是”給曾經是小孩的你們”
曾幾何時小叮當已經被正名為哆啦A夢
那些仍在我書櫃中的漫畫也不再被翻起
曾經有過的笑淚與感動至今也不再清晰
就連年年出的電影也沒有興趣找來觀看

這不是第一部緬懷過去童年的動畫電影
當初看蠟筆小新的大人帝國的時候我的感觸也很深
廣志的回憶簡直是催淚彈

小叮當伴著我們長大 但隨著年齡的增長
那些在童年讓我們有趣的故事如今在我們眼裡可能剩下的只是不現實
出社會跟長大粉碎了太多童年的幻想與美好的期望

就像小時候的愛情有的是單純美好

而長大後卻多了許多不得不面對的現實考量
是種無奈也是種成長

因為沒有誰能夠一直陪在身邊

電影中長大後的大雄沒有去見小叮當
他說 小叮當是他兒時的朋友 要珍惜現在跟他相處的時光 而沒去跟他碰面

觀影當下有點困惑 但後來卻發現 他想表達的是 過去始終只能留在過去
而有些人 有些事在回憶中最美

因為我們
再也回不去了

「人生就是不斷地放下;令人遺憾的是,沒能好好告別」— 李安

=====================================================

秦基博 — ひまわりの約束

作詞:Hata Motohiro作曲:Hata Motohiro

どうして君が泣くの まだ僕も泣いていないのに
自分より 悲しむから つらいのがどっちか わからなくなるよ

ガラクタだったはずの今日が ふたりなら 宝物になる

そばにいたいよ 君のために出来ることが 僕にあるかな
いつも君に ずっと君に 笑っていてほしくて
ひまわりのような まっすぐなその優しさを 温もりを 全部
これからは僕も 届けていきたい ここにある幸せに 気づいたから

遠くで ともる未来 もしも 僕らが離れても
それぞれ歩いていく その先で また 出会えると信じて

ちぐはぐだったはずの歩幅 ひとつのように 今 重なる

そばにいること なにげないこの瞬間も 忘れはしないよ
旅立ちの日 手を振る時 笑顔でいられるように
ひまわりのような まっすぐなその優しさを 温もりを 全部
返したいけれど 君のことだから もう充分だよって きっと言うかな

そばにいたいよ 君のために出来ることが 僕にあるかな
いつも君に ずっと君に 笑っていてほしくて
ひまわりのような まっすぐなその優しさを 温もりを 全部
これからは僕も 届けていきたい 本当の幸せの意味を見つけたから

=====================================================

ガラクタだったはずの今日が ふたりなら 宝物になる

そばにいたいよ 君のために出来ることが 僕にあるかな
いつも君に ずっと君に 笑っていてほしくて

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s